本格的なキャンピングカーは要らないし、 寝心地の悪い車中泊にもうんざり。よりシンプルに、より快適に、よりフレキシブルにアウトドアカーライフを楽しみたい。ハードシェルルーフトップテントは、そんなニーズに応える、車上泊という新たなスタイルの提案。一部の車種を除き、カーキャリアさえあれば簡単に設置が可能です。コンセプトの異なる2つのモデルをラインナップして、あなたのアウトドアカーライフをサポートします。

より広い快適空間を追求した、レイズアッパー。4箇所に設置されたガスダンパーにより半自動的に展開します。
よりスピーディーな展開と収納の操作性を追求した、チルトアッパー。2箇所に設置されたガスダンパーにより半自動的に展開します。

宿を事前に手配する事も、チェックイン・チェックアウトの時間を気にする事もなければ、手間のかかるテントを暗くなるまでに設営する必要もありません。もう時間に束縛されることはないのです。

地面が雨でぬかるんでいたり、石で凸凹していたり、草が生い茂っていたり。テントを設営したくても、場所の選定に困った経験はあるはず。でもこれからは車を停めることさえできればそれでいいのです。

虫等の生物がテント内に侵入してくる心配もありません。生物の苦手な女性やキャンプ初心者にも安心です。


活躍の場はアウトドアレジャーシーンに限りません。長距離移動を行う営業車やサービスカー。移動の合間に仮眠を取ろうとしても、狭い運転席では十分に体を休めることはできないでしょう。また災害等、緊急時の避難場所を確保するための防災用品としても有用な備えになることは間違いありません。